ハードコア・NEW SCHOOL・METALCORE・NYHCのCDやTシャツの通販ショップ
ホーム今日の一本
今日の一本
今日の一本:171
«前のページ 1 ... | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9
2006年11月20日
CONTEMPT - No Excuse Demo 94
今日は引き続きID周辺の粋なバンドを紹介するが迷ったが来年に復活ライブをやるECの事を考えていたら徐々にSyracuseの方向に近いバンドを紹介する事に、、SYRACUSEでは無いがややUP STATEを代表するCONTEMPTの1st DEMO5曲入りという熱い内容、94年にしては相当メタリックでエッジの聞いてるサウンド、この頃はシングルギターだがクリーントーンを使った叙情的な展開に初期EARTH CRISIS/GREEN RAGE/CHOKEHOLD直系なTRIBAL MILITANTなリフは何千回聞いても飽きが来ない。One JusticeのBURNって名曲の冒頭のクリントーンが違う曲の頭に着いてる、、このリフ気に入っていたのでしょうか。イケてます。また一曲目NO EXCUSEはセカンドデモで再録されています。そっちもまた紹介します。
2006年11月19日
BIRTHRIGHT - Outcast Demo
期待しないでというDEMOに引き続きリリースされたセカンドデモを今日は立て続けに紹介。このDEMOは持っている人が多いかもしれないがEPからの曲の別バージョンがすべて入っていて3曲入りでかなり内容はいい、音質もEPの感じにかなり近づきGuも二人加入して初期のBIRTHRIHGTにかなり近い感じで聞き応えも十分の作品だ。しかし彼らは再録を何回すれば気が済むのだろうか、、
2006年11月18日
BIRTHRIGHT - XBIRTHRIGHTX Demo
昨日BIRTHRITEを紹介したし並び的に綺麗かなと思って今日はインディアナポリスの方のBIRTHRIGHTの1st DEMOを紹介。これはかなりレアで正式にはあまり売られてない、4曲入りでまだこの頃はカートがGu/Voをしている、ただでさえショボさが売りなはずなのに更にしょぼい、しかしSPLIT LIPばりのエモいおかずもなんとなく入っていて魅了されます、Outcast, Strength Through Abstinenceの別テイクが収録。インナーには"この作品は4トラックレコーディングだから期待するな、きちっとした音源をのちに出す”と表記が、、
2006年11月17日
BIRTHRITE - Excision Demo
今日は何を紹介するかとりあえずすごく悩んだけどしばらくアメリカのバンドの基本形を紹介していければと思ってこれをセレクト。持っている人も多いかもしれないけど選んだのはNYのBIRTHRITE。Stones Mark A fire, 3 ton bridgeとのSplitもたまらない作品だったがやはりこのDEMOは軽いLEGENDで余りにもギターがヘビー、このLOW EDGEはVIGILのそれに匹敵するくらいで3曲すべてが名曲、巷ではやはりインディアナのBIRTHRIGHTの方が知名度・人気ともに上だが俺はこちらに一票!解散後SARINを結成そちらもかなりマストなバンドだ。
2006年11月16日
MORNING AGAIN - Demo
今日は時間がないのでFLから移動せずに同じ箱から取り出したのはNEWSCHOOL HARDCOREの中でもすきな人が多いであろうMORNING AGAINのDEMOで二曲入り。前身は今度紹介するとして1st EPを出す前にリリースされていたもの。若干メタリックにしたCULTUREといった感じで最良の時のMORNING AGAINよりは荒削りだがこのDEMOを聞いた際あまりにも衝撃を受けてCULTUREよりもいいバンドがいるとは、、と衝撃を受けた記憶があり、この後歴史的な作品HAND OF HOPE, MARTYERが生まれる事となる。
2006年11月15日

CULTURE - Demo 94
今日はそのままインディアナポリス圏内を紹介しようと思ったがFLへ移行してみた、ここも初期90's HxCの巣窟だが、、とりあえず 94年Pleasesignus RecordsからリリースされているCULTUREの1st DEMO、個人的にはDEMO 97の方が好きだけど今日はこっちで。まだこの頃はトリオでSHADOW RECからの1st EPの曲にさらに二曲+されていて4曲入り。実はCULTUREの歴史で一番がちがちなリズムなのがこの頃の作品でかなりヘビーでメタリックで名盤!

2006年11月14日
HORIZON - Demo
今日もUSAのバンドの紹介で行こうと思っていたが、1点物のANTHEM BOYのCDがすぐ売れてしまったので久しぶりに聞いたらよかった。という事でその前身HORIZONのCATALYSTからのアルバムの前にリリースされていたDEMOで二曲入り、あまりにもBIRTHRIGHTに似すぎた音作り、リフ、音質間違いなくFULL ALBUMよりもいい。二曲目のTHE GAMEはBIRTHRIGHTのコピーかと確かめたくらいだった名盤です。
2006年11月13日
IDES OF MARCH - Syracuse Vegan Straight Edge Demo
更新頻度ややアップ、紹介しきれないので永遠と紹介していきたいです。昨日はヨーロッパだったので一転アメリカへ、、SYRACUSEのVEGAN STRAIGHT EDGEバンドのIDES OF MARCHの98年リリースの3曲入りデモでDEMOとは思えないヘビーなクオリティは名門WATCHMAN STUDIOでのレコーディングでDOUG WHITE氏によるものその余りにも重厚なサウンドはANOTHER VICTIMを上回る攻撃力でVA/SYRACUSE HARDCOREの曲とは別曲が収録されています。
2006年11月12日
PURIFICATION - Arkangel Demo
今日は今年残念ながらBLOODAXEが呼ぶ予定であったけども見れなかったITALYのPURIFICATIONの1st demo名盤"ARKANGEL"これは相当いい内容で三曲入りでARKANGEL, PURIFIED IN BLOOD, UNLEASHED入り、すべてバンド名になってる辺りがあまりにも影響力の大きさを示しています。THANKSにはBLOOD OF JUDASを筆頭にアメリカンなバンドが並ぶ辺りもたまらない内容になっています。SURROUNDEDはこれをGETすればすべて揃うのでは??
2006年11月11日
BLOOD OF JUDAS - Demo 96
今日はやはりこれを紹介、L2G, CRYSTAL, E-FIREのメンバーの主催するBOJの起源はここから出なくEx ABNEGATIONのDave SteelのイベントOrganizer名だと思うがそのABNEGATIONxSEVINのメンバーによって結成されたBLOOD OF JUDASのDEMOでMilitant Recordsからのリリース。比類なきHaevynessに彩られたサウンドはSEVINを進化させた感じで後にMARCH THROUGHからリリースされずに終わってしまったMCDへの期待感を膨らます内容だった。ジャケもあまりにも先駆者的なドレの絵画を使っている所もたまらない。
2006年11月10日
RANCOR - Promo 95
ここでは色々聞くことの難しい音源、有名ではないが名盤、かっこいい音源などを紹介していきます、入手は難しいものが多いけど世界中探せばどこかに?まずは第一弾ということで個人的にもお気に入りな一本!RANCOR 1st PROMO/DEMOです、LIFEFORCEからMCDをリリース、SURROUNDEDからOUT OF CAGES SPLITをだして解散している短命のRACORだが何気にTAPEを二本リリース、片方は40本LIMITEDでもう片方はBOWELのカバー入りの6曲入りPROMO/DEMOですが、これがまた完全打ち込みでキーボードを取り入れたEVILなサウンドが当時はかなりBREAK!すぐにBREAKしてバンドもBREAK!この1ST DEMOはかなりお勧めです!しかしCDもお勧めなのでまだ聴いたこと無い人は是非聞いてみてください。
«前のページ 1 ... | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス