ハードコア・NEW SCHOOL・METALCORE・NYHCのCDやTシャツの通販ショップ
ホーム今日の一本
今日の一本
今日の一本:171
«前のページ 1 ... | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 次のページ»
2006年12月10日
FRAME OF GOD - XXX Demo
97年にリリースされたと思われるSUNRISE, COUNTERWEIGHT, AWAKEなんかと活動していたPOLISH VEGAN SxEバンド"FRAME OF GOD"のDEMOで4曲入り、インナーにでかでかとVEGAN POWERと書いてある所あたりがかなり好戦的な印象を持てるがサウンドの方はEARTH CRISIS, BIRTHRIGHTなんかに近いMiddle90'sサウンドでVOCALはかなりBRUTAL!COUNTERWEIGHTばりに極悪です。シングアロングかつTRIBAL CODE 0の多用でUS 90'sが好きな人はかなり気に入るであろう作品です。もちろんPOLISHERにもオススメ。
2006年12月09日
HEALING - Unwelcome Conseouence Demo 95
今日もちょっとHARDLINE過ぎるバンドになるがこのHEALINGも同じくLIFE DEFENSEによるリリースのDEMO TAPEで95年リリース。そのMILITANT過ぎるサウンドと行動は当時賛否両論で話題だったとか。95年とは思えないヘビーな音質と世界トップクラスの密度の詰まった展開、リフは驚愕のクオリティでBLOOD RUNS BLACK+GREEN RAGE+RAIDといえるようなかなりLOW EDGEなサウンドが聞けます。
2006年12月08日
UNSILENT - Risen Out Of Bowels Demo
Franceのバンドを引き続き紹介しようと思っていたけどPRESSURE RISINGの入荷もあったので少しPOLANDのアイテムを紹介していこうと思って最初にPICK UPしたのがこのUNSILENTの伝説的なDEMOで4曲入りリリース。96年LIFE DEFENSEからのリリースでサウンドの方はUSのSYRACUSE周辺のバンドをさらにHARDLINEな感じにしたという形容がぴったりでEARTH CRISIS+SOULSTICE+RAIDと言わせてもらいたい。泣きのアルペジオなんかが散りばまれている所は今聞いても独自の音楽を持っていると言えるが歌詞や内容は余りにもMILITANTでいきなり一曲目から赤ん坊の泣き声とメッセージ性が強く反映されていてインナーにはDEDICATED TO SxE/Pri-Lifeとレペゼンされている。POLISH HxCで最も危険な界隈のリリース!
2006年12月07日
WATCH IT FALL - No Comfort In Alienation Demo 99
FURY EDGEの本国といえばやはり本場のITALYであるだろうが最近復活を遂げたPRIMAL AGEのいるFRANCEもKICKBACKを中心としたセンスのいいMOSHYなバンドの枝分かれでいくつかのFURY EDGEバンドが常にスポットを浴びているかとは思うが、このWATCH IT FALLもその一つで余りにも完璧すぎるFURY EDGEを聞かせてくれるVEGAN FURY EDGE MILITANCEなバンド。このDEMOは99年にリリースされた5曲入りで完全にARKANGELの1st MCDの影響下にある攻撃的なEDGE METALサウンドにPRIMAL AGEと同等のBREAK DOWNをかましてくるあたりは一枚のSplitであえなく解散してしまったのが余りにも惜しいバンド。そちらのVinylは期待外れの感はあったがこの作品は超越した作品で初期ARKANGEL+PRIMAL AGE+REPRISALと形容するに相応しいPERFECTな出来!
2006年12月06日
ENDSTAND - Fear Of Future Demo 96
せっかくFINLANDのバンドを紹介したのだからこれを忘れちゃいけないというバンドをもう一つ!"ENDSTAND"もFINLANDのVSE/SxEバンドを紹介するにあたって欠かせないバンドの一つで一見SWEDENのOUTLASTと盟友だという認識からOLD SCHOOLなイメージがあるが蓋を開けてみるとMIDDLE LOWも持ち合わせたバンドでこの作品は彼らの6曲入りDEMOで明らかに90's TRADITIONAL NEW SCHOOLの影響下にあるサウンドはUNDERTOW/STRIFE/OUTSPOKENなんかの影響も感じるアメリカンなサウンドが新鮮。その後数枚のアルバム、EP, MOTHER EARTH VA等への参加等リリースもしっかりあり今も活動中なのでチェック!
2006年12月05日
SHED - S/T Demo
当時IMPRESSIONからMCDをリリースしたCDを聞いたときにFINLANDにもこんなにいけすぎたバンドがいたのか!と驚いた人は多かったであろうMILITANT VEGAN EDGE METAlバンドのSHEDだが彼らのDEBUT 4 SONGS DEMOでかなり極小プレス作品、全編に渡ってMEDODIC DEATH METALの影響がある中でEARTH CRISISに代表されるようなCODE 0を織り交ぜた展開はよき古き点も持ち合わせた北欧NEW SCHOOLでイメージ的にはJUSTICE FOR ENSLAVEDに参加していた頃のSHEDに近く更にDAY OF/UNDYING/MAROON/MORNING AGAINなんかのテイストがブレンドされた極上の一本。一曲目の"PRESSURE"は至宝の名曲
2006年12月04日
CONTRITION - Live 97 Demo
50本限定ナンバリング入りのドイツのVEGAN NEW SCHOOLバンドCONTRITIONのDEMO 97で8曲入り。名義上LIVEではあるが実際音はスタジオレコーディングと変わらない高品質音源でヘビーかつBRUTALに押してくる感じはかなりRANCOR+SLAVEARCといった所か。1st MCD, ALBUMともにどちらかというとスピードで教えてくる感じの曲が多くてインパクトは大きくは無かったがこのDEMOは必用にHEAVYに攻め立てる感じでドイツのバンドでも上位の重さを持っていた事を証明する作品、ANIML TRUTHに参加した曲やGELEEN FESTのコンピに参加した曲のPRE-RECOも入っていてかなり楽しめる一本です!俺のは2nd Editionだが1st Editionはジャケ違い。これはもっていないので探してますが内容は同じ模様。
2006年12月03日
GABRIELS DESPAIR - Sorry Demo
今夜もドイツ出身のxGDxのDEMO TAPEでこれは確かB-AXEのDISTROで当時売ってたものをゲットしたけどこれがその頃は聞けなかったと思いきや調べていくとかなりいいバンドだと言う事に数年後気付いた。今も家の押入れに転がってる人もいるのでは?サウンドの方は女性VO率いるもろに90'sバンドでASHES+STANDPOINTといった所かかなりASHESの影響が大きくメロディックに歌いこなす女性VOCALとバックで絶叫するGu/Voの絡みがかなりいい。このDEMOはまだ粗削りでメロディラインもそこそこだったがのちにA.JUSTICEへの参加で大きく成長完全にASHES/PALEFIREって感じのバンドに成長、単独作は残念だけどリリースされてない。
2006年12月02日
LIFEFORCE - Guilt Demo
ドイツのEARTH CRISISといえば皆さん口を揃えていうであろうLIFEFORCEのDEMOでEARTH CRISIS+GREENRAGE+SOULSTICEといっても弊害の無いCODE 0でリフの壁を作ってくるTRIBAL MILITANT NEWSCHOOLサウンドが心地よい。この時代からドイツのバンドのサウンドはやはり音が厚くてかなり重厚、きっとドイツはドイツ産のアンプとか機材も多い事もあって追求していくような人が多いんだろうと思う。EPと同じく余りなじみの無いバンドかもしれないが必聴のバンド!
2006年12月01日
ONFALL - Dark River Demo
1996年にRELEASEされたFURY EDGE MILITANTバンドONFALLの1stデモです。5曲入りでこの頃はHEAVYかつDOOMYで、近年の彼らの切れのあるようなEDGE MTALサウンドでは無い、来年1/15にRETRIBUTIONがリリースするONFALL/E-FIRE/B-CALLSの3 WAYの曲はかなりSENTENCE+PURIFICATIONといったMILITANT NEW NEWSCHOOLで王道を行くサウンドだがこのデモはもっとDOOMYでだらだらしているがONFALLはどこか他のFURY EDGEよりもちょっと癖があるのが売りなのでそういう意味ではこのTAPEもONFALLそのものといえる。このDEMOは昔BLOODAXEで普通に売ってた気がする。
2006年11月30日
TIMEBOMB - Demo 93
ROMA SxE Legionといえば90年代半ば〜後半にかけてITALYのROMAの周辺にあったSxEバンドのCREWによるSCENEである意味NYのSYRACUSEと同じくらい奥が深くて特異でROMAのバンドがたまらなく好きだって人は意外といるんじゃないかなって思うけどそんな彼らのDEMOでなんと6曲入り内容は激しょぼいけど低音が出ている感じがさすがだが基本はGREEN RECORDに代表されるBY ALL MEANSなんかの影響大なMIDDLE SCHOOLにアメリカにはまだこの時代にはなさそうなBRUTAL VOICEがアンバランスだけどお気に入りの一本
2006年11月29日
ABSENCE - The Epilog Of Our Pain
今年夏に見る事が出来たxDESTROY BABYLONx本当にかっこよかった。昔の曲が半分近かったのが本当に楽しめた理由の一つだったけど彼らのNEW EDENから出る予定の新譜も楽しみ。そんな彼らの5曲入り1st DEMOで名盤。xOUTLET RECxからのリリースでVA/MOTHER EARTHに入ってる曲のLeaving A Traceも入ってるけどかなりこっちの方が古い感じ、音質はかなり低音が出ていてこもっていてTAPE特有の低音がすごくてかなり良し。あまりにもEARTH CRISISすぎる楽曲には魅了されます。
2006年11月28日
INTRUDE - Shub Nigurath Demo
ドイツ出身でANIMAL TRUTHコンピや単独EPも出ていたINTRUDEの5曲入りDEMOでMALAYSIAのGAMFLAN RECORDSからかなり極小プレスにてリリースされたEP前の音源でLIMITED EDITION仕様、ドイツのバンドはどれもHSBにしてもMAROONにしてもFALL OF SERENITYにしても硬いリズムなバンドって印象があるけどもこのINTRUDEは異様な雰囲気を持っていて初期REPRISAL/VENGEANCE OF GAIAと言った感じのバンドの印象に+してたまに異様なMELODYが入ってきたりととにかく変り種。しかしやはりEPの曲はQUALITYが高くHEAVY!
2006年11月27日
MAROON - The Initiate Demo 99
今日の一本は予告通りEUROPEに移っての紹介でこれからしばらくEUROの音源を紹介して行こう。EUROのHARDCOREとUSAのHARDCORE好きな人日本はどっちが多いんだろう。このMAROONは99年リリースで4曲入りでCAPTIVE〜からの曲とSELF CONQUESTとのSPLITの曲がPRE RECORDINGで入っててかっこいい、あと二曲は未収録でかなりMORNING AGAINのMARTYRを意識しているがANTAGONISTほど再現は仕切れてはいないがかなりセンスあるし音質もなかなかよくってUSA好きな人も気に入るであろう作品、さすがCATALYSTにいってるだけあってCODE 0の使い方は脱帽
2006年11月26日
DISCIPLE - Lantern
PA州のSA MOBからリリースされたDISCIPLEの6曲入りTAPEで95年リリース!EIREといえばBROTHER'S KEEPER, ABNEGATION, SHOCKWAVEその他多くのバンドが存在していたがこのDISCIPLEはSHOCKWAVEのメンバーとも少し被っているバンドでサウンドのほうは95年ながらあまりにも完成したPAHCの代名詞的なMOSHYでメタリックなサウンドはDENILE, SHOCKWAVE, DYSPHORIA等と同じくかなり悪いです!彼らの作品は容易に手に入るものもあるので是非機会があればチェックしてみてください。
2006年11月25日
PREVAIL- Demo 95
Birthright,Canon,Abnegation,GreenrageなんかのTRIBAL MILITANTサウンドが好きな人にはもちろん基本のPREVAIL、INSURGENTからEP, Strech Arm StrongとのSplitその後アルバム以降は音楽性も変わってCHAOTICな方向にいってはしまったものの初期の頃はかなりCODE 0サウンドを聞かせてくれていたマストなバンドで彼らのDEBUT作品である五曲要り"DEMO 95"でUTCAST RECORDSからのリリースです。サウンドの方は初期のPREVAILそのままで若干しょぼさがあるもののツインボーカルを駆使した6人編成サウンドですがCONTEMPT,GREENRAGEを彷彿させます。
2006年11月24日
ABNEGATION - Life For A Life Demo
今日は遅くなってしまったが連続で紹介という事ですいません。まずはせっかくだしABNEGATIONを紹介していたので名盤LIFE FOR LIFE DEMO!!これは本当にすごい聞いたときにはEARTH CRIRSISの最右翼的存在になるのではと当時騒がれたくらいあまりにもMILITANTかつ攻撃的な内容で6曲丸々Exclusiveな曲!RESTRAIN, EVERLASTなんかにEARTH CRIRIS, CANONの味を足した感じのサウンドで音質がとにかく好きだ。とてもいいとは言えないけど、、
2006年11月23日
ABNEGATION - As The Stone Strikes The Cedar Demo 96
今日から色々SYRACUSEの極意を紹介しようと思ったが止まらなくなる気がしたので辞めて90'sには欠かせないPAのABNEGATIONを紹介。みんなこのバンドは好きでしょう。1st demoはみんな持ってるかなと思ってまた今度にするとして今日は2nd DEMOを紹介。これは中期ABNEGATIONと形容するに相応しくJIHAD EPの後にVOのイギーが脱退する事が決まっている状態でとられたDEMOで三曲入り、MAXでBRUTAL MILITANT VSEサウンドを奏でていてCHAPTERとのSPLIT,ERIE HARDCOREのコンピ好きならばかなり気に入ります。といってもERIE SCENE REPORTの曲も入っています!CHALICE OF GAIAは名曲だ
2006年11月22日
UPRISING - Demo
明日は祝日で嬉しい。今日はすんなり近くにあったこのDEMOを紹介、CANVASで紹介され知ってる人も多いと思うがGREENRAGEの前身バンド"UPRISING"の2ndデモテープで4曲いり、GREEN RAGEより若干メタリックで演奏力もしっかりしている気がするがやはりあまりにもHARD LINEなSTANCEはArtwork,その他からも伺える。ギターソロなんかも入ってたり全体的に刻みも入ってるところはSOULSTICEなんかに近いかも、しかし単音でハモったりしてるとこはかなりセンスがいい。リフはOUTSPOKENの影響も感じる、とにかくメタリックなだけでなくエモいのだ!ちなみに1st DEMOの方はもっとミリタントでトライバル。かなりGREENRAGEに近い。現物をもっていないので捜索中・・・
2006年11月21日
SOULSTICE - S/T Demo
今日は気分的に西な気分だったので一気にCA辺りにと思ったが気分的に手にしたSOULSTICEを紹介、まずはみんなお持ちの名盤EP "DARK HOUR"の前に出ている作品で二曲入りでサブタイトルがないのが少し残念だがサウンドは完璧にSYRACUSE VEGAN SxEサウンド、いきなり単音から入ってくるところはむしろEPよりもメタリックでかなり攻撃的だ。この頃からすでにクランチの聞いたギターは健在で"Dark Hour"が好きな人は必須でしょう。
«前のページ 1 ... | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 次のページ»
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス